外国人の就労ビザ、結婚ビザ、永住ビザ、建設業許可、宅建業許可、産業廃棄物許可の申請や会社設立など、外国人の雇用から起業、開業のお手続きのサポートを主要業務としている、東京都練馬区の行政書士事務所です。

帰化の手続

 日本国籍を取りたい:日本人になりたい!日本人に戻りたい!これまでの国籍を日本国籍に変更することで、完全に日本人として暮らす事ができます。

Contents

  1. 帰化のスケジュール
  2. 法務局での申請
  3. 法務局での面接

 

帰化のスケジュール

■依頼を受けてから許可されるまで約1年ぐらいかかります

  1. 法務局(戸籍・国籍課)に相談に行きます(事前に予約をする)
  2. ご依頼
  3. 必要書類の作成・収集(約1ヶ月)
  4. 申請(法務局:事前に予約をする)
    ↓(この間約2~3ヶ月)
  5. 法務局担当官と「面接」
  6. 許可 or 不許可
  7. 官報に公示
  8. 法務局から本人に通知
  9. 手続終了

 

法務局での申請

■申請をする本人が自ら法務局・地方法務局に出向いて申請します。
当事務所等行政書士に依頼をしても同行はしますが、本人が必ず申請・提出をします。

  1. 15歳以上の方→本人
  2. 15歳未満の方→父母等法定代理人

 

法務局での面接

■申請からしばらくすると、法務局の担当官から本人宛に呼び出しがきます。

面接は平日です。仕事の都合等でその日にいけない場合は、担当官に連絡し別の日をお願いしましょう。

重点確認ポイント

  1. 申請書の記載内容
  2. 日本語能力と理解度
  3.  法務局にて、申請者ご本人に約1時間程あります。
    厳しいものではないので申請書や事実に沿ってウソのないようにお答えいただければ問題はありません。

    この面接では申請した書類の内容を中心に「帰化の動機」「職業、生活」「結婚」等について質問がされます。
    また、ご家族にも個別に面接がある場合があります。その旨法務局から連絡があったら必ず出席してください。日程は連絡の際に法務局と調整をすることができます。

調査について

  •  自宅や職場の調査も、面接だけではわからない点を確認するために行われます。
    面接後に自宅や職場を調査されることもあります。午前中面接をして午後自宅に訪問をすることもあります。職場調査は別途行われます。

「取下げ指示」について

  •  調査等で帰化申請の要件を満たしていなかったり、身分関係等で問題が判明し、許可される可能性が低い場合は申請の取下げ指示がされます。
    この場合は再申請の為にも取下げを行なった方が良い場合が多いそうです。

申請中の身分関係の変化について

  •  提出した書類の差し替えや、追加書類を提出して申請を継続してください。

帰化申請は、ここで記載した以上に書類の作成、収集だけでも大変労力と時間のかかる申請です。
また帰化したい方の国籍を変更すると言う言葉で言い切れない決心が必要な申請でもあります。
そこまでして決心をしたと言う方々、これまで苦労をされてようやく決心が固まった方を
当事務所では応援いたします!

ご相談・ご依頼はこちらへ! TEL 03-6915-6346 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ご依頼・ご相談対応エリア

東京都 練馬区( 光が丘、練馬、江古田他)、杉並区、中野区、新宿区、世田谷区、千代田区 他都内全域 千葉県 市川市、浦安市、船橋市、他全域 神奈川 県横浜市・川崎市 埼玉県に対応しております。
その他、全国出張ご相談に応じます

その他

行政書士は以下の業務を行います。
① 官公署に提出する書類の作成と提出手続き代理
② 権利義務又は事実証明に関する書類の作成
上記の件でご相談に応じます。 会社設立、個人事業開業手続の書類の作成から、各種契約書、内容証明、会計記帳業務等も承ります。

  • ジュウダ行政書士事務所
  • 03-6915-6346
  • info@juda-office.jp
  • 〒179-0072  東京都  練馬区  光が丘 7-3-1
  • 営業時間: 平日 9:00 ~ 18:00
  • 設立
  • 平成20年8月1日

HOME 1
PAGETOP
Copyright © ジュウダ行政書士事務所 All Rights Reserved.