4時起床

昨日とはガラリと変わって爽やかな天気。色々なところに行ってしゃべりまくって、気疲れして外に出ても不快指数上がりまくりで余計に疲れる昨日。帰りに偶然、知り合いの保育園女児に帰ってくるところを見つかり、わたしの疲れた顔を見て「お酒飲めばいいじゃん」と会社の上司か飲み屋の主人に言われるようなこと言われてしまいました。こんな小さな4歳時にねぎらいの言葉を掛けられるなんてと自分の人生って一体とエレベーターの上昇と共に走馬灯のように振り返ってしまった1日の締めくくりでございました。

この女の子のお母さんは、きっとお父さんにいつもそんなこと言ってるんだろな。