4時半起床

季節の変わり目、のどが痛かったのですが、なんとかのどスプレーとお茶でしのいで喉の痛みが取れました。

この時期、週末はイベントだらけ。先週の土曜は、むすこの保育園での2回目の運動会。

むすこは、徒競走も障害物もそつなくこなし、最初から最後までもじもじ徒歩でやってのけた昨年の運動会の徒競走での拍手喝采から

だいぶ、成長したなあと言う感じでありました。

もちろん父母参加のイベントもありまして、昨年同様に「綱引き」。

むすこのクラスはやたら父母の結束が強くて、去年は惜しいところで優勝逃したもですので悔しさがずっと尾を引いて、

先週このためにわざわざ大酔っ払いしながらミーティングも開いて、万全を期してこの日に臨みました。

私はすべり止めの軍手と暑いのにスノーブーツを履いて綱と地面の滑り対策をしていきました。

そして本番。15秒1本勝負を3回3勝し、結果「優勝」。

大人になると仕事と子育て以外に燃えるものはあるか?いいやないよなあ?

というところでこんなに小さなことですが心が燃えたことは久しぶりです。

勝ってよかったですが、これからむすこ達が卒園するまであと2回。全勝できるように結束していこうかなと思った運動会でした。

そんな訳で主役が子どもたちだと言うことまで忘れてしまった一時でしたけど、

子どもたちの方も立ち上がって手を降って応援してくれて、勝った時は飛び上がって一緒に喜んでくれてた姿を見せてくれて、

何事も本気でやることは大事であると思った次第でございます。