4時起床

あと、1週間で衣替えとは言え休日は真夏と同じ格好をしています。

本や雑誌はどんどんたまるばっかりでこの狭い部屋や事務所スペースにはどうしようかと思って、購入してみた電子書籍。

老眼も進んできたしなかなか重宝しております。

先日初めて雑誌をドル金(Amazon Kindle)で購入してみた。購入したのは、「文藝春秋」。

雑誌を電子書籍で読むのはどうかな?と思ったけれど、読んでみてよかった。

まず、雑誌の場合ついつい資料を読むように拾い読みしてしまうのだけど、

紙の本だと、タレントや著名人の書いたエッセイも興味ある人しか読まなかったりしてたけど

なぜか、知らない人のエッセイも読んでみると引き込まれてしまったりしていとよろし。

ただ、グラビアページはだめ写真の中の字をいちいち拡大してまで読む気はなし。

そんなことで、読み物系の雑誌には向いているなあと思っている今日このごろです。