4時半起床

最近の幼児用自転車は大人が操作しやすいように操作棒がついてる。

3才のむすこ、年上のおともだち(補助輪無し)とレースができるぐらい自転車漕ぎが達者になった。

ので、その操作棒を取ってやった。

もう、自転車に小走りでは追いつけない。そんな訳でこどものキックスクーターが追いかけるのに丁度いい。

そうすると、突然自転車乗り捨てて、キックスクーターに乗りたいと言い出す。

お父ちゃんはキックスクーターは乗れるけど、幼児用自転車にはのれんぞ。

操作棒も取っちゃったし、押していくには小さすぎ。

涼しい顔でスクーターに乗るむすこ、汗だくで腰曲げて幼児用自転車を押すおっさん。

昨日の暑さでもう首筋と腕には日焼け後ができた、夏日の休日でありました。